FC2ブログ

夏休みも終盤

まだお盆前なので中盤、と言いたいところですが、お盆休みのない我が家。
甥っ子も帰って、大きなイベントはほぼ終わっていて、終盤といった感じです。

甥っ子が帰ってしまったので家族旅でしたが、今日は初のリバーカヌーに行ってきました。

2019081101.jpg

2019081102.jpg

これまでのシーカヤックは瀬戸内海でも波がほぼない穏やかな海だったのでのんびり、と言った感じでしたが、川は違っていました。
真ん中の流れの速いところだと思うように進みません。
流れによって漕ぎ方を工夫しないと進めないので、なかなか難しかったけど、それはそれで楽しめました^^

カヌーの後は沢遊び。

2019081103.jpg

お父さんと水鉄砲大会。
沢登りもしました。

2019081104.jpg

息子が食べたのは鮎うどん。
前は鮎なんて食べることができなかったのに、最近魚を色々と食べるようになってくれて嬉しいです。
少しずつ偏食も減ると嬉しいなあ。

夏休みの宿題は、英語と数学のワークだけはページ数が多いので毎日少しずつすることにしてますが、他は7月中に終わっています。
1日のペースさえ守れば無理なく終われそうで安心です。

そうそう、この夏に息子は初めて25mを(平泳ぎ)泳げるようになりました。
フォームは。。。ノーコメントなのですが。(息継ぎのたびに崩れる)
室内プールに梅雨時期の週末通っていたので、それで泳げるようになりました。
思えば初めて潜れる(頭まで水に浸かれる)ようになったのが4年生。
亀の歩みですがそれなりにできることも増えてきました。秋になっても時々室内プールに行こうと思います。

残りの休みは近くで釣りでもしようかなあ。

夏を満喫中

甥っ子が来て、楽しい夏休みを満喫しています。

川遊びに続き、海水浴、サンセットサップも行くことができました。
私と息子は市内から出ていない感じなのですが(笑)、旅行気分を味わっています。
市内にいいところがたくさんあってよかった。

暑い日の海水浴。
島の海なので綺麗です。

2019080604.jpg

2019080603.jpg

海に行った日は猛暑で、海水浴日和でした。

そして別の日のサンセットサップ。

2019080602.jpg

2019080601.jpg

雲が多めで、綺麗な夕日を見ることはできませんでしたが、気持ちが良かったです。
サップは去年初めてやったけど、やっぱりカヤックよりも面白い。
またしたいな〜。
甥っ子も息子もずいぶん上手に漕いでいました。

小学校の時よりも夏休みは短いけれど、たくさん遊んで充電中です。

1学期の懇談と成績

7月の最後の日に、やっと学校の懇談がありました。
3者面談ではなく保護者面談です。

前後期制なので、やはり通知表はなく、中間テストの順位表をもらいました。
シンプルに各教科の順位、平均点が書いてある表です。
順位といってもあまりに少人数なのでピンと来ませんね。
国語で平均を大きく下回る46点をとり、数学でもたくさん間違えて75点だった割に全体では半分よりちょい上くらいの順位でした。
先生からは、何も問題ありません、という感じで。
私からも何もお伝えすることもなかったので(家でも元気に過ごしています、など)、15分くらいで終了しました。

あと、4月最初に受けたベネッセの模試の結果ももらいました。
数学で、1/3も書けなくてほぼ空欄で出したというあのテスト。最初の計算で時間がかかったのと、マークシートが選択ではなく、数字を一つ一つマークする初めてのタイプのもので手間取ったと本人言っていましたが、それにしても時間かかりすぎでしょう、と思った記憶があります。

国語と数学の2教科で成績が出ていましたが、国語は校内偏差値55,全国偏差50.。まあ、そんなものか。
数学はなんと28点しかなくて(2/3を未記入なんだから当たり前ですけど)、全国偏差値33というすごい結果でした。

先生も私もあまり気にしていなくて、先生からは「数学は普段の授業も定期テストも悪くないので偏差値33ではないでしょうねえ」と。
あとは国語が定期テストでは平均以下だけど、模試では平均点より少し上だったので、そこまで問題視しなくてもいいかもしれないですね、という感じで。

テストの受け方は自分で意識できるように(時間のかかる問題を飛ばすなど)しないと改善はされないと思いますが、今は点数や偏差値よりは「学習した内容を理解できているか」を確認しながらみていきたいと改めて思います。

そんなこんなであっさりした面談でした。
学校でトラブルがないのは何より。1学期、よく頑張りました!


中1夏休みが始まりました

26日まで学校があって、さすがに最後の週は疲れが出ていた様子。
最後の1週間は午前授業ではあったのですが、国語・数学・英語のみの週だったのです。
例えば、国語・国語・数学・数学、だったり、数学・数学・英語・英語だったり。
3科目を2時間続きでローテーションする時間割で、いつもの時間割より疲れてしまったみたい。

やはり、普段の授業は体育や音楽や美術や理科で気分転換しているのかもしれないなあと思います。
なんとか休むことはなく1学期を終えて、やっと夏休みになりました。

部活もないし、夏休みに入ってしまえば、割と小学校の時と変わらない夏休みです。
甥っ子も来たので、先日は川に遊びに行って来ました^^

2019063001.jpg

2019063003.jpg

2019-63002.jpg

20190630-4.jpg

とても綺麗な川でしたが、少し雲があって涼しい(いや、下界は十分暑かったと思いますが)気候だったので、思いっきり泳ぐというよりは水鉄砲大会となりました。
一昨年も同じ川に行きましたが、その時より少し水量は多いかなという感じ。
今年は雨が多かったからかもしれません。でも、遊ぶにはちょうど良い感じでた。

時折陽がさすと、水がキラキラと透き通って綺麗な清流だったので、私もとても癒されました。
真夏というのに火で暖をとりましたが。

甥っ子は来週までいるので、海やプールに行って夏休みを満喫したいと思います。
息子は元気に過ごしています^^

英語の自学その後

中学校に入って英語がとても気に入った息子。
学校の勉強とは関係のない自学を日々続けています。

以前ブログで書いた内容を日々しているのですが、TEDの動画は、「TED ICT」というアプリをダウンロードしています。(無料です!!!)
TEDのスピーチだけではなく、TEDedというアニメーション動画も多くみることができます。
息子はこのTEDedがとても気に入っています。
内容も、サイエンス系が結構あったり、興味のある分野の話が聞けるところが良いのだろうと思います。
英語というよりは、内容を視聴したくて毎日聞いている感じがします。

今は日本語字幕付きで聞いていますが、日本語字幕を外して英語字幕だけでみることも可能です。

もう一つ、スピードラーニングαというものを契約して聞いているというのも以前ブログには書いていたと思うのですが、こちもなかなか良かったです。
スピードラーニングというと、CDがたくさん届くのがめんどくさいイメージだったので手は出さないつもりだったのですが、スマホやタブレットで全部のメニューが聞けるのがこのα。
物語や日常英会話、ラジオなどたくさんのメニューから選べます。
息子は最近はネイティブラジオを好んで聞いている様子。こちらは日本語はないのでどこまで内容が分かっているかは不明ですが、イヤホンで聞いてゲラゲラ笑っているので、ある程度聞けるようになっているのかなと思います。
少し前まではシャーロックホームズシリーズを聴いて楽しんでいました。

で、このスピードラーニングのサービスで、月に4回、ネイティブの人と電話で5分間のフリートークができるというサービスがあります。
もともと知らない人と(日本語だって)話すのは苦手なのでできないと思っていたのですが、昨日思い切ってチャレンジしてみたのです。(ちょっとやってみたい気持ちがあったようなので、背中を押してみました)

5分はあっという間で、ジョンさんという沖縄に住んでいる方と話をしていました。
オンフックなので、少しだけ私が助け舟も出しだりしたけど。
ほぼ単語でしか答えられなかったけれど、相手の言っていることは分かっていて、こちらから質問はしなかったので会話は広がらなかったけど、質問されたことには答えておりました。
終わったあと、楽しかった〜と。
ならば月に4回活用させていただきましょう♪

そして英語日記には飽きてきてしまったので、毎日少しずつ童話を書いていくことになりました。

Little Indy ~The forest monster~


There is a big forest far from here.

Indy lives there alone.

His house is made of wood.

He made the house himself.

The forest where Indy is living is beautiful and big.

But something is lurked in there.

Nobody knows that.


1日2~3行ずつ書いていくということです。
文法があっているかは、途中でで学校の先生に添削してもらってもいいかもしれないなと思います。(私は英作文得意ではないので・・・)

いつまで続くかわかりませんが、しばらく英語ブームが続きそうです。