FC2ブログ

梅雨前の快晴キャンプ

梅雨前の快晴の土日に、家の近くのキャンプ嬢に行ってきました。
カンクローも調子がよく、お山のキャンプ嬢をのんびり楽しんでいました!

34266540_1543428479101342_6474429105822498816_n.jpg


バドミントンやキャッチボール、水鉄砲でお父さんと遊んだおまめくん。
家族だけのキャンプだとお友達がいないのが残念だけど、お父さんがたくさん遊んでくれるので楽しめました。

34160877_1543428519101338_3275416865374994432_n.jpg
34188195_1543428492434674_7291725948771106816_n.jpg


夕食はダッチオーブンでピザに。
ピザ生地は市販のものを買って、トッピングだけだったけど、外で食べる熱々のピザは美味しかったです。

34190053_1543428489101341_4779899366057967616_n.jpg

34176599_1543428542434669_3924616522378510336_n.jpg

夜は焚き火に花火と盛りだくさん。翌朝もキャッチボールとバドミントンでたくさん遊んでから帰りました。
何よりお天気が良いのが気持ちよくて楽しいキャンプでした。
なかなかこんなに爽やかでいいお天気のキャンプはないな〜というくらい。

そうそう、キャンプ場についてすぐ、おまめくんがマムシを発見。(キャンプサイト内ではないところ)
少し離れたところからしばし観察。
へびはゆっくり離れて行っていました。
しばらくして「へびさんいるよ〜」と隣のキャンプサイトのお母さんの声。小さな子どもたちが覗き込んでいる。
念のため「これマムシだから触らない方がいいですよ」と声をかけました。
「このへびさん、毒があるんだって〜」と、しばし覗き込んでいて、バイバーイ、と手を振る小さな子たち。
マムシにしてみたらドキドキしたことでしょう。

薮の中を歩かない、暗い道は足元を照らす、歩く時や遊ぶ時も足元や手元に注意する、ということを気にしておくことは大事だな〜。でも、おとなしいへびなので見晴らしの良い場所で発見したくらいでは必要以上に怖がることもないかなと思います。

これまでにキャンプ場や川遊び先でヘビはたくさん見ていて、マムシは2度目。でも前回は、隙間にいてほぼ顔しか見ることができなかったので、へびが好きなおまめくんは、マムシの全体像を見ることができて嬉しかったようでした。
マムシやヤマカガシ(毒あり)、アオダイショウ(毒なし)、ヒバカリ(毒なし)は、遭遇することがあるので見分けられるようになりました!
おまめくんはヒバカリが一番可愛いそうです。

11月の野呂山キャンプ ワンコ編

最近のカンクローは、お散歩は車いす。
全く歩けないことはないけれど、後ろ足に力が入らないことも多いのですが、それ以外は元気!
今回のキャンプも嬉しそうにしていました。
2ルームのリビングにカンクローのベッドを置いて、快適にのんびり過ごしました。

キャンプの時はカートと車いす両方載らないのでカートにしています。
キャンプ場でのお散歩はカートで♪寒いのでコートも着用。

ちょっとは歩けるので、少し散策。

外の空気を吸って満足したのか、しっかり熟睡。

ストーブっていいですねー。

テントには犬のシルエットが🐕

リビング部分には夜間はセラミックヒーターで寒さ対策。
カンクローもしっかり眠れたようでした。
朝日と眠そうなカンクロー。
最近のキャンプは、私とカンクローがテントでのんびりしてお父さんとおまめくんが遊びに行くパターンが多いです。
足が悪くなる前はみんなでたくさん歩けたんだけどね。今年の6月に同じキャンプ場に来た時にはお山の散策できてたんだなあ。
でも、こんな風にのんびり過ごす時間も悪くないです。
いつのまにかシニア犬のカンクローだけど、時々お外の空気をたっぷり吸ってリフレッシュできたらいいなーと思います。

11月の野呂山キャンプ

11月の3連休。
3日は地元のお祭りでしたが、4日5日で広島県の野呂山キャンプ場に行ってきました(^^ここは私が一番好きなキャンプ場🏕(一番近いキャンプ場でもありますが)
お天気は問題なかったのですが、風が強い…
お天気は選べないから仕方がないですよね。

天気はよかったので昼間はレンタサイクルを楽しみましたが、夜は焚き火をすることもできず、強い風で寒くって、結局テントにおこもり状態でした…。
家でも使っているトヨトミレインボーという石油ストーブ持っていったので、暖かく過ごすことができました。


ご飯もストーブで美味しく炊けました🍚

おかずはポトフにして、こちらもストーブで簡単にできました。
虫はいないし煮込み料理は美味しいし、寒い時期のほうが快適かも?(風がなければなー)
ということで、焚き火は早起きして楽しみました。

着火剤は使わずに落ち葉や松ぼっくりで火がつきましたー。
朝は風もなく、森のお散歩も気持ちよかったです。
 
標高800メートルのキャンプ場なので、気温は朝方は多分氷点下だったと思いますが、キンと澄んだ空気が気持ちよかったです。
風が強かったから夜は寒すぎたけど、風がなければ寒さは大丈夫そう!
今年は12月もキャンプに行く予定です♪
カンクローくんもちゃんと参加しました!
ワンコ編は次の記事で。

島根キャンプ 観光編

キャンプの帰りに、「はんざけ自然館」というところに寄ってきました。
行きに看板を見つけたおまめくん。どうも、持っている本に載っていて、行きたいと思ってたらしいのです。その博物館が近くにあるということを知って大喜びでした!
この本の

ここに載っていたと帰ってから教えてくれました。

はんざけとは、オオサンショウウオのことだそうです。
この地域には、川に普通に生息しているとのこと。自然館で繁殖などもしているということ。
受付の方がいろいろと教えてくださいました。

はんざけになりきる着ぐるみもあり!!!


サービス精神旺盛なダイゴロウくんが顔を出してくれたり。

とても楽しんでいたおまめくんでした。
なかなか素敵な博物館だったので、また行きたいな。

島根キャンプ その1

3連休は台風でキャンセルしたキャンプですが、先週行って来ました^_^
行き先は、島根県にある「邑南青少年旅行村」というキャンプ場。
夏はプールがあって賑わうキャンプ場らしいです。7月から10月の最初の週までの期間限定のキャンプ場とのことです。
島根なんですが、広島県との県境にあるので我が家から2時間かからずでした。
キャンプ場が広くて、それぞれのエリアがすごーく離れているので、エリアごと独立したキャンプ場のよう。
我が家が泊まったAサイトは、ソロのバイクのキャンパーさんと我が家の2組だけで、ずいぶん静かな時間を過ごしました。(お隣さんいなかったらちょっと怖かったかも?至近距離でいろんな野生生物の鳴き声がしてたし)
キャンプ場ではマウンテンバイクの貸し出しがあって、お父さんと場内で遊びました。

ロッククライミングの遊具もあり。結構上手くてビックリ。
写真は撮ってないけど、管理棟に卓球台もあって、こちらもお父さんと楽しんだ様子🏓

先日デイキャンプで美味しくできたローストビーフをリピートしました。
炭火とアルミホイルでいい感じにできるんですねー

広い場内をお散歩。

夜の焚き火はマッタリと。ランタンなしで焚火の灯りだけで充分でした。

多分キャンプ客はそれなりに多かったみたいなんですが、隣のエリアは見えないし音も聞こえないので、人の気配をあまり感じず。なんとなく獣気配は感じたかも…(多分タヌキとかキツネだと思いますが、姿は見なかったなー。内心熊が出ないかドキドキしてました🐻)
ちょっとドキドキのキャンプでしたが、無事に朝を迎えました☀️