夏の川遊び

今年の夏は、海より川が多いです^^
海が苦手なお父さんも、川なら大丈夫なことが分かったので休みのたびに川で遊んでいます。

昨日は甥っ子を連れて行ってきました。

ここは川というよりは沢遊びという感じで。
深くても子どもでも足が届くくらいの浅い沢で、水もとても綺麗!
水でっぽうや笹舟、沢登りや生き物探しと、たくさん楽しみました。甥っ子も大満足!

蛇を2匹も見たりして、甥っ子はとても驚いていましたが、山の空気は涼しくて猛暑の夏でも快適に遊べるのが良かったです。
小さな魚もたくさん捕まえました〜

201708062.jpg
201708063.jpg
201708065.jpg
2017080601.jpg
201708064.jpg

水に慣れた夏!!

おまめくんは、水に顔をつけることがどうしてもできませんでした。
小さい頃はシャンプーがとても大変で、育児の悩みの種でした。
その後もプールや海で遊ぶことはできるけれど、潜ることはどうしてもできないまま、4年生になったのでした。
(これまでちょっとだけ水に顔をつけることはできても、耳まで潜ることに抵抗があってなかなかできなかったんです)

それがこの夏、思い切って頭まで潜ることができるようになったのです〜〜!!!

水中ジャンケンもできるようになり、だるま浮き、伏し浮きもできるように。
だるま浮きや伏し浮きができるまでになかなか力が抜けず、怖くなってすぐに立ち上がってしまっていたのですが、その後力を抜くことのコツを覚えてからは、浮いたり潜ったり、水中でまわったり、それはそれは楽しそうに泳いでいました。

そんなこんなで、浮き輪を使わずにずっと遊んでいたら、息継ぎはできないし我流だけど、数メートルは泳げるようになっていました^^/
4年生だし一般的にはすごいことではないかもしれないのだけど、我が家にとっては奇跡に近い出来事です。
昨年の自転車といい、こんな日がほんとに来るのだなあ・・。

甥っ子が東京に帰ってしまったので、今日は私と2人でプールと海が一緒になっているところに泳ぎに行きました。
休憩を挿みながらもなんと5時間も滞在。
おまめくんはプールでは一度も浮き輪を使うことなく、浮いたり潜ったりを楽しんでいました。
海では潮だまりで磯の生き物を捕まえたり。ぷかぷか浮いて遊んだり。
楽しい1日でした。

夏休みも終盤ですが、まだまだ夏を満喫したいな〜と思います。


PICT0316.jpg
PICT0321.jpg
PICT0336.jpg
PICT0338.jpg