FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン2度目のスキー

先週の日曜日だったかな?
今シーズン2度目のスキーに行って来ました。

一昨年の3年生の時、勇気を出してスキーにチャレンジしたおまめくん。
超初心者クラスに入りました。
初めてのスキー

その後家族でリフトにもチャレンジ。
うまく乗れず落っこちるし(スタート時点でですよ、もちろん)、転ぶし、何度もリフトを止めてしまったけど、失敗しても諦めることなく、帰る頃には1人で乗り降りできていました^^
リフトのおじちゃんも優しくて、「失敗してうまくなるんだよ〜大丈夫大丈夫!!」と声をかけてくださっていました。
(ちなみに、私も夫も超初心者レベルですので、自分が転ばないことで精一杯。おまめくんも自力で頑張ったんです!!)
2回目以降は結構上手くなってきて、これまでのバランス感覚の悪さが改善しているなあという気がしました。
感覚統合と遊び
(思えば感覚統合がされてきたと感じてきたのが3年生くらいからだったような気がします。スキーを始めたのも3年生だったけど、自転車に乗れるようになったりと色々バランス感覚が整い、怖がりが軽減してきていました。)

そして4年生の昨年はスクールには入らず、ひたすら家族で初心者コースを各自もくもくと滑って楽しみました。
家族でスキー
昨シーズンは4回くらい行ったのですが、後半は私たち夫婦よりおまめくんの方が上手くなり、初心者コースでは物足りなくなったようでした。

がしかし、私たち夫婦はこれ以上レベルアップする気配もなかったので、今年はジュニアスクールに入ってもらうことにしたという流れです。
ということで今年はレッスンでも、初心者ではなく中級へ以降するコースに入れてもらうことができました。

前回はたまたまマンツーマンでしたが、今回は4人の子どもに1人の先生だったらしく。
そのレッスンで私はとてもじゃないけど行けない、中上級者コースを滑ったようで、リフトを2本乗って行った山頂からは、日本海まで見渡せたらしい。
リフトの上から(おそらく)熊の足跡も発見したらしく、一緒のクラスになった2年生の男の子と盛り上がったらしい。
おしゃべりしたり、綺麗な景色を堪能したりしながら、楽しくレッスンを受けて満足そうな笑顔で戻って来ていました♪
まさか始めて2年でそんなコースを滑れるようになるとはね〜。パラレルターンをマスターするにはあともう少し、というところらしいですが、すごい進歩です。

スキーが気に入った様子のおまめくんなので、ワンシーズンに3回くらいは行きたいところなのですが、今年はスタートが遅かったなあ。
広島のスキー場は3月中旬で終わってしまうので・・今年はもう無理かも。
また来年、行きたいと思います。

28378268_1450958808348310_8789012763249929632_n.jpg

28280111_1450958811681643_3799944366668452653_n.jpg

さて、写真は超初心者コースのファミリーコースにて。
私はこのファミリーコースが一番楽しい!!私はずっとファミリーコースで構いません!!(どうやらスピード恐怖症があるようです。スキーは向いてないわ〜)
私は山頂からの写真は撮ってあげられないけど、来年も先生と綺麗な景色を堪能してね。
スポンサーサイト

今シーズン初スキー

もう2月も後半なのですが、やっとスキーに行けました。
1月はおまめくんはインフルエンザになったり、週末に大寒波で道路が通行止めになったりでなかなか行けなかったのですよねー。

昨年何度か滑って、私やお父さんがおまめくんのスピードについて行けなくなったので(単純に私たちのレベルが低いだけ)、今回はおまめくんはスキーレッスンを申し込みました。

ski.jpg

ski2.jpg

レッスンが終わったあと、先生から
「プルークボーゲンのバランスが良かったので、パラレルターンに移行するレッスン内容にしました。あと2回くらいレッスン受ければパラレルターンをマスターできると思いますよ」

と言われたのですよ。
私も夫も全く教えられるレベルではなく、昨年は各自自分が転ばないようにそれぞれのペースで滑って楽しんでいただけなのですが、おまめくんはバランスよく滑ることができていたのか〜。確かにスイスイ滑っていたもの。

保育園の頃から「バランスの悪さ」を指摘されていたものですから(発達障害特有のバランスの悪さ、という意味だと思います)、「バランスが良い」と言われたのは多分初めて!!
たくさんの自然遊びの中で随分感覚統合がなされてきたのでしょうかね。
幼少期の過剰な恐怖心も感覚統合がなされてないからだったと思われるので(ブランコや滑り台への恐怖)。
一昨年思い切ってスキー始めてよかったなー^^これも、無理やりではダメだったので、本人のやりたいタイミングで始めるのが一番だったと思います。なので遅すぎた訳でもなく。
ソリも怖がって滑ることができなかった5歳のおまめくんに無理やりスキー板履かせたってこうはならなかったでしょう。

広島は3月上旬にはスキー場が終わってしまうので、来週、再来週と続けて行けたらいいなと思っています。
しかし、このままでは私たち夫婦とおまめくんのレベルの差は開く一方ですけど・・・

シーズン2度目のスキー

昨年初めてスキー板を履いたおまめくん。
昨年20数年ぶりにスキー板を履いた私とお父さん。

今年2度目のスキーに行ってきました。

前回はスキー場なのに雨で・・・今回はお天気は大丈夫だろうと思っていたら、天気が良すぎてクラクラしました。
もちろんゴーグルはしていったのだけど、雲1つない天気!!
空の雪面もまぶしかったです!!!

2017273.jpg

おまめくんは前回よりも軽快に滑っていました^^
私は自分のペースでゆっくり滑り降りることでいっぱいいっぱいなので、おまめくんに追いつくことはできず・・。
リフト乗り場で待っててくれてました。

2017272.jpg

ちょっと雪遊びもしたのですが、お天気がよくて雪が溶けかかっていて、雪だるまは作れませんでした。
握ると氷みたいになっちゃうのです。

でも、一面の雪景色は綺麗で、楽しい1日を過ごしました^^

2017271.jpg

バスの車窓から。
家に近づくにつれて、雪が消えていくのがなんだか寂しい。

あと1回は行けるかなあ。
私ももう少し楽しんで滑れるようになりたいです!

家族でスキー

昨日は、1年ぶりにスキーバスに乗ってスキー場に行ってきました。

おまめくんが5歳くらいの時から毎年スキー場には行っていたんですが、ずっとソリ遊び。
(5歳の時はソリすら怖がっていて雪だるま作りだったと思う・・)
昨年初めてスキーにチャレンジしました。
私もお父さんも初心者なので(お互い、昨年20年ぶりにスキー板を装着・・。昨年で3回目くらいのスキーという。)
ファミリーゲレンデのリフトに乗ることが大きなチャレンジだったくらいです。

昨日もリフトの乗り降りが緊張したけれど(おそらくみんなドキドキだったのでは)、慣れてきたら3人ともファミリーゲレンデを何度も滑って楽しむことができました^^
3人とも同レベルなので、一緒に少しずつ上達していければよいかな〜。

20171301.jpg
20171302.jpg
20172303.jpg

しかし天気は生憎の雨。
スキー場なのに雪ではなく雨でした(T T)
バスを予約してたから行くしかなかったんですが、結構降られました。
それでも帰りのバスの時間までたくさん滑って楽しかったので、次回はよいお天気の時にまた行きたいな。
今シーズンあと2回くらい行けたらいいなあと思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。