FC2ブログ

参観日は緊張する

昨日は学校の参観日でした。
今年度初。
文化祭も中止になったので、作品展示などの文化発表会も兼ねてでした。

息子は朝はいつも通りに学校に行ったのですが、帰ってきてからお疲れ様モード。
夕方には心拍数があがり、動悸がしていました。

小学生のころから、ストレスに時差があって、遅れて現れることがあったので、参観日が緊張した?と聞いてみたら、
「すごく緊張した。休みたいくらいだった」
らしいです。

で、その理由が、私が行ったことらしいのです。
他のお母さんたちが来るのは気にならないけど、家と外でいろいろ使い分けしている自分を見られたくなかったのだそうです。
ちなみに、学校では手をあげたり、授業の準備をしたりと結構頑張っている感じです。
それが恥ずかしいのだそうで。。。

家と外で使い分けをするのは一般的なことで、みんな多かれ少なかれ家と外とで違う自分なんじゃないの?などと話しをして、動機などは落ち着いたのですが。
息子いわく、家の中の自分のほうが好きで、外の自分は嫌いじゃないけどそんなに好きではない、だそうです。
学校で私に会ったらできれば家の自分として話しをしたいので、それを我慢するのも嫌だった、と言っていました。

やっぱり心配事が細かいなあ、と感じました。
小学校低学年のころはもっと些細なことを気にしていた気もするので、まだ過ごしやすくはなっているのでしょうが、もともとのいろいろなことを気にしてしまう性格は根本的には変わらないのでしょうね。
まあ、そんななら参観日は行かなくてもいいのかな、と思いました。中学生だとみんな来るわけでもないようだし。

昨日は参観日の後にピアノレッスンもあった日だったので、しっかり疲れを取れなかったのか、今日も朝起きにくかったりはしましたが、一応学校には行きました。
今日は学校が終わったら家庭学習などはお休みしてゆっくりすごして、少し疲れを回復しないといけないな。

数学の宿題

先日、数学の宿題をしていました。

一次関数のグラフで絵を描く、というもの。
式もセットで書きます。

何の絵を描くかにとても時間をかけて考えていましたが、書き始めたら速かった。

itijikansuu.jpg

ジュラシックパークのヴェロキラプトルにしたそうです。

式もサクサク書いていました。(私は合っているかの確認はしていませんが)

数学の先生がとても褒めてくださったそう♪
清書して、文化祭で飾られるそうです。(式から図を連想するクイズ形式?)

2学期が始まりました

今年は短い夏休みでしたね。
1学期は問題なく通うことができて、夏休みはのんびり過ごしました。

今週から2学期が始まりました。

まだまだ暑いけど、歩いて登下校しています。
行きしぶりも特になかったのでよかったです。

昨日、学力推移調査(学校で受ける模試)だったのですが、これまで数学は最後まで解くことができなかったのですが、今回は分からない問題を1問飛ばして、最後まで取り組めたようです。
最後の問題が難しく、飛ばした問題と最後の問題は考えている途中で終わってしまったと言っていたけれど、中1では半分しか進めず、この春に受けた時も2/3取り組んだところで時間オーバーだったので、眼鏡やビジョントレーニングの効果が多少なりとも出てきているのかな。(そうだといいな)
時間がかかりそうな問題を飛ばして次にいく、ということができるようになったのも大進歩です。

いつも結果は忘れた頃に来るのでいつになるか分かりませんが、回答したものの中でどの程度ミスがあるかが気になるところだな、と思います。(理解不足で間違えているものは勉強し直せばいいけど、ミスの克服は難しいなあと感じています)

年3回の学校での模試を、課題改善の参考にしながら、凹みを底上げできたらいいのですが。
本当は記憶のあるうちに結果が出て、確認できるのが1番いいのですが、まあ仕方ないか。

ひとまず学校を嫌がらずに(といって楽しみにしているでもないのですが)通えているので2学期のスタートはまずますかなと思います。

プロフィール

かりんとう

Author:かりんとう
かりんとうです。
中学2年生の息子、夫、ワンコ、インコたちと暮らしです。
漢字が書けない、小学校の時に九九が覚えらなかった息子も今は中学生。最近は備忘録も兼ねて、息子の学習記録を中心に綴っています。

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム