毎日楽しい春休み

先生とのお別れの寂しさを紛らわせるためにも、外に出て動くのはちょうど良いです。
春休み初日はキャンプに行ってきました。

20183312.jpg
カンクローも、ダイエットをしたら結構歩けるようになってきました。
体重管理、大切ですね。
最近は車椅子もカートもなしでお出かけできます。たくさんは歩けないのですけども。

2018331.jpg
夜のテントが綺麗でした♪

そして数日後には東京から甥っ子がやってきて、賑やかな春休みに!!

20183314.jpg
今年はこの時期に桜が満開だったので、初めて甥っ子とお花見を楽しめました。
今年の桜は本当に綺麗。

そして、甥っ子のリクエストで海釣りも行ってきました。
20183316.jpg

初の海釣り。
あまりに期待値の高い甥っ子に、「釣れない場合があるよ」と何度も話すも、興奮気味でどんな魚が釣れるかをワクワクしながら待っている。
正直、釣れないだろうなあと思っていたら、わりと早い段階でアタリが!!!

小ぶりながらも、メバル4匹とウミタナゴ1匹を持ち帰ることができました^^/
(さらに小さなメバル4匹ほど釣ったけどこちらはリリースしたので、結構釣れたかも)

20183315_20180331210224cfa.jpg
砂浜でも遊んで楽しい1日。

20183313.jpg
釣った魚は全部美味しくいただきました。

春休み、楽しく過ごして新学期を前向きに迎えられるといいな。

春休みといえば、私の中で思い出深い春休みが、1年生が終わった時の春休みでした。
こちらの記事を読んだだけで、その時の幸せな感覚が蘇ります。
年長さんから1年生の時は本当に大変だったけど、あの時の春休みの幸福感は一生忘れられないだろうな、と思います。
見るもの全てがキラキラしていて、これから春が来るんだな、といろんな意味で感慨深い気持ちになりました。

今年の春休みはあの時の幸福感とは少し違っているけど、やっぱり毎日キラキラしています。
きっとお天気が似ているんだろうな。あの、幸せだった春休みを思い出すんです。
暖かなお日様や満開の桜たちが、春の寂しい別れを癒してくれているような気がします。



しまなみ海道サイクリング

おまめくんが突然自転車に乗れるようになったのは小学校3年生の秋でした。
その頃から、行きたいな〜と思っていたのがしまなみ海道のサイクリング。
しまなみ海道は、徒歩や自転車で通れる道があって、車で通る時にいつも自転車で通る家族連れを見かけていて、行きたいと思っていたのです。

昨日は天気もよく、暖かくて絶好のサイクリング日和!
ということで、行ってきました。

20183115.jpg

20183112.jpg

生口島にある、瀬戸田町観光案内所というところで自転車を借りて、多々羅大橋を目指しました。
私は電動アシスト自転車を借りてしまいましたが・・ファミリー連れの場合、お母さんは電動自転車というパターンは割と多いかも♪無理なく楽しめます♪

島の中はほぼアップダウンがなくて、橋に向かうところだけ勾配がありますが、それ以外は快適に走れるので、小学生でも十分楽しめるコースだと思います。

20183113.jpg

天気が良かったので、多々羅大橋からの綺麗な景色を見ながらの快適サイクリング。

20183117.jpg

しまなみ海道にはたくさんの橋がありますが、これは多々羅大橋だけなんですって。
音が反射して面白い現象が起こります。
大声で叫んでもOKだそうです^^

20183114.jpg

手を叩いて楽しみました。

20183111.jpg

多々羅大橋を渡った後。
この橋を渡ったんだな〜。
海がとても綺麗でした。

20183116.jpg

帰りの生口島。
海沿いにサイクリングロードが整備されているので、車の心配なく子どもと一緒にサイクリングできます。
とても気持ちが良かったです。

これからの季節は一番利用者が多いのだとか。良い季節ですからね^^
春休みにまた来たいな。

島根キャンプ 観光編

キャンプの帰りに、「はんざけ自然館」というところに寄ってきました。
行きに看板を見つけたおまめくん。どうも、持っている本に載っていて、行きたいと思ってたらしいのです。その博物館が近くにあるということを知って大喜びでした!
この本の

ここに載っていたと帰ってから教えてくれました。

はんざけとは、オオサンショウウオのことだそうです。
この地域には、川に普通に生息しているとのこと。自然館で繁殖などもしているということ。
受付の方がいろいろと教えてくださいました。

はんざけになりきる着ぐるみもあり!!!


サービス精神旺盛なダイゴロウくんが顔を出してくれたり。

とても楽しんでいたおまめくんでした。
なかなか素敵な博物館だったので、また行きたいな。

爽やかな秋が来てほしい〜

気がつくと10月。
2学期がスタートして、やはり順調に学校に通っているおまめくんです。

台風で学校が休みになってしまってので、水曜日が5時間授業だったのが毎週6時間になってしまって・・
つまり月〜金まで毎日6時間なんです。
高学年になると学校の時間が長くなるのですね。
7時半に家を出て、帰るのは4時すぎ。
平日に外で遊ぶということはなかなか難しいなあと思います。

ということで、土日に目一杯遊びたいと思っているのですが、毎週お天気がすっきりしない。(大雨の中キャンプ撤収は大変だった)
10月だというのに、蒸し暑くて台風が来ていますしね。
早く爽やかな秋が来てほしいなあと思っています。

イマイチのお天気の合間にも、それなりに外に出かけて遊んでいます^^
今年は釣りはさっぱり釣れないのですけどね。
外に出ると、私もストレス解消できてスッキリできるので楽しいです♪

201610055.jpg
201610054.jpg
201610053.jpg
201610052.jpg
201610051.jpg

2学期は長いけど、毎日元気に楽しく過ごしています^^

夏が来た

7月に入って、梅雨明け前だというのに一気に季節が変わったように思います。
1週間前は天気がよくても日陰ならそこそこ過ごしやすい日もあったのに、本当に暑い。

この土日は、島根県の浜田にあるキャンプ場に一泊して、翌日水族館に行ってきました。
天気予報は曇。
雨マークはありませんでした。
土日とも、降水確率は20〜40%くらいのものでした。

それでも雨が降ることはあるだろう、と思って、自前のテントではなく常設テントを借りたのでした。
(このキャンプ場、ゲージがあれば常設テントでも犬オッケーなんです。)

201607042.jpg
前室部分は犬のゲージと小さめのテーブルと椅子も置けるくらいの余裕。
テントの中も綺麗で快適でした!

20160704.jpg
机や椅子、かまどもあるので便利!

201607043.jpg
海まで行ってみました。
一応サンダルと水着は持参していましたが、この荒波を見て泳ぐどころか浜で遊ぶのも断念・・・。
普段瀬戸内海の海しかみていないので、日本海の荒波はこわい〜〜。
こんな波の中、泳いでいる人もいましたけどね。(まだ海開き前ですが)

201607044.jpg
土曜日は途中にわか雨があったくらいで、バーベキューも焚き火も花火もできました♪
そして夜は満天の星空!!!
すばらしいキャンプ日和!!
と思って眠りについたのですが・・・

夜中から強い風。
さらに明け方にはこれまで遭遇したことのないゲリラ豪雨に襲われたのでした(泣)
(何もわざわざテントで寝てる時に遭遇しなくても・・)

雨に気づいて窓を閉めている数十秒の間に降り込んだ雨水で、テントの床はびしょぬれ。
激しい雨と風でテントがものすごい勢いで揺れる・・・
ということで、朝の4時半から3時間ほど、車の中で寝るはめになってしまいました。

最近は天気予報で予測できない豪雨があるというけど、びっくりです・・・。

そんなこんなで疲れきってはいましたが、翌日は水族館へ。

201607045.jpg

前日から泊まっていたので、朝一番に入場でき、のんびりと見ることができました。
シロイルカのバブルリングもばっちり見ることができました。

ということで、大きなハプニングはありましたが、全体的には楽しかったと言っていいのかな〜。
(テント泊での夜中のゲリラ豪雨はもう体験したくないのだけど・・。)