FC2ブログ

マインドマップ再び

明日から中間テスト。
英、数、国は普段の学習(国語はしていないけど)で良いとして、理科と社会はノー勉強で臨むのはさすがに。。と思うので、直前の土日は社会をすることにしました。

中学に入ってから試したマインドマップ。
中1の最初のテストでは効果大でした。(理科、社会とも90点以上)

手書きのマインドマップだったので、時間がかかったのがネックとなり、その後のテストではしっかりマインドマップ作成には至りませんでした。

前回の期末テストでは、理科はイラストなどで自分で手書きでまとめる(マインドマップではない)、社会は前日に範囲の教科書を読んだだけ、でした。
理科は60点代、社会は70点代。
理科については、よく覚えてはいたのですが、テストの文字が行間が詰まっていて字が読み辛かったこと、漢字の減点で点数にはつながらず。(時間をかけただけに本人はガッカリでした)
社会は思ったより得点できたな、という印象でした。

今回のテストでは、あまり時間をかけずに、でも範囲の勉強は取り組むようにしたいと思い、再度マインドマップ作成を提案してみました。
でも、今度は手書きではなく、パソコンで試します。

9EABB0E2-2B39-4E4F-9C23-2080EAC9E54A.png

こんな感じ。
漢字では書けないだろうけど、どれだけ覚えられているか確認したいので、回答はひらがなでも書くように伝えています。
覚えられれば、マークシートの大学入試共通テストなどでは使えると思うので。

作成は自分で教科書だけ読んでまとめています。手法だけアドバイスしたけど、作成の内容は私はノータッチです。

手書きに比べて負担がなく、作成が楽しいと言い、勉強が苦になってないところが良かったです。
暗記ものの学習を、これで定着できたらいいなあ。

オンライン英会話

息子がオンライン英会話を毎日するようになって2ヶ月半。

毎日休まず取り組んでいます。
本人、楽しいと言っているので負担などはないみたい。
レッスン中は部屋で一人でしているので、授業の様子見たことはないのですが、テキストを基本にレッスンを進めているので、どうすればいいか分からない、ということはないのでしょう。

前回受けた英検準2級や学校で受けた模試ではまだ反映はされてないだろうし(英検や模試の結果もまだ返ってませんが)、学習の効果はよくわからないのですが、ひとつだけ効果がよく分かる部分がありました。

発音が良くなっている!!!

おそらくオンラインなこともあり、発音やアクセントをはっきりしないと相手に伝わりにくいということがあるのだろうと思います。
レッスン内容は見ていないけど、たまに音読をしていることがあって、なかなか上手に読んでいて愕きました。
学校の教科書の音読テストでも褒めてもらえたようです。
なかなか学校や家での学習だけだと英語を声にだすという時間もないので、それだけでも毎日のオンライン英会話はよい時間なのだろうと思います。

毎日していると、たまに通信の不具合や先生がイマイチとかもあるけど、数えるほど。(不具合の場合は代わりのレッスンチケットをいただけます)
イマイチだった先生は選ばないようにしたら大丈夫だし、全体的にはいいサービスかと思います。

学校でも、英語が得意で好きな科目になっているので、このまま家庭学習を続けていって本当に得意科目にできるといいな。
オンライン英会話は、まずは中学卒業まで毎日続けて行こうと思っています^ ^

目で解く幾何

先月から取り組んでいる、東京出版の「目で解く幾何」、今は平面図形を主に進めているのですが、取り組みに変化が出てきたかもしれません。

最初は、目で見るだけと言ってもなかなか難しく、書き込んだりしていたのですが、ここ最近見るだけで解けることが多くなっているようです。

1日2問くらい解くことにしているのですが(好きな問題を自分で選ぶ)、15分くらい考えても分からなかったり間違えていたら、「解答を見てからもう一度解く」、正解していても解答を必ず丁寧に読む、ということを繰り返していました。

最初は時間がかかったり分からない問題もありましたが、ここ1週間くらいは数秒で解けることも増えてきました。
もちろん見るだけで👀
補助線も計算もなく、です。
たまにC問題(難易度がA〜Dまである。Dは超難問)も秒殺することが(少ないけど)あります。

なかなかこの教材はいいのではないかな?
多分相性がいいのだと思うけど、明らかに解けるようになってきているので効果が大きいです。

図形問題を短時間で解けるようになれば、全体のテスト時間も時間配分がなんとかなるかも。。。
計算トレーニングも日々頑張ってはいますが、一気にハイスピードにはなりそうにはないので、まずは模試で全問手をつけられるのを目標に、スピードアップできる分野は強化できるといいな!!!

英検CBT

昨日、息子が英検CBTの準2級を受験しました。
まだ準備不足で合格はできないかと思いますが、どんなものかお試しも兼ねて。

小さな塾の教室で受験することができて、コロナ感染リスクも低そうで安心だったかも。15人くらいしか入らない部屋だったので、通常の英検の時の人混みを考えたらなかなかよい会場でした。

事前に動画で流れの確認もしておいたので、パソコン操作も問題なかったみたい。
1日でスピーキングも終わるのはよいですね。
マークシートではなくパソコンで直接回答できるのも、息子には楽だったようでした。

分からない単語があったから結果に関わらずもう一度準2級を受けたいな、と言っていたので、また冬に同じ会場で受けようかと思います。

まあ、大学受験がパソコンになるわけではないだろうから、マークシートテストの練習も必要ではあるのですが。。。
ひとまず、英検は高校生の間に2級まで取れたらいいな、と考えているので、目的級取得まではCBTで、余裕があれば合格した級をマークシートの通常試験で再受験してもよいかなと思います。

英検2級は大学受験の共通テストに近いだろうから、何度か受けてスコアを上げていくのも受験勉強につながりそうかな、と思ってます。

とりあえず、英検CBTは受けやすく、よかったようです^ ^

プロフィール

かりんとう

Author:かりんとう
かりんとうです。
中学2年生の息子、夫、ワンコ、インコたちと暮らしです。
漢字が書けない、小学校の時に九九が覚えらなかった息子も今は中学生。最近は備忘録も兼ねて、息子の学習記録を中心に綴っています。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム