FC2ブログ

プログラミングワークショップ

ピアノの先生のお知り合い(外国人の方)が、オンラインでプログラミングのワークショップをするということで。
息子くんが興味あるのでは?と声をかけていただきました。

イギリスの9歳から11歳の子どもを対象にしたゲームづくりだそう。
ただ、全部英語ということなので、どうかなー?と思って聞いてみたら、やってみたいとの返事。

なんとか申し込みはできて、今週月曜日から金曜日まで、90分のオンラインレッスンを受けています。
時間も、イギリス時間の午前11時スタートとのこと、こちらでは午後8時からなので問題なかったです!

arcadeという、ブラウザから入れるプログラミングサービスを使っています。
スクラッチみたいにブロックを積み上げていくものでした。
スクラッチはやったことがあって、検定もゴールドまで取得していたので、説明が英語でもとりあえず大丈夫なようです。

9歳だったらちょっと難しそうだなーと見ていて思ってしまったのですが、イギリスでは小学校でスクラッチをしているみたいなので、説明の進みが速いのだけど、大丈夫なんですねえ。、
日本語のサイトもあるのですが、ワークショップは言語設定を英語にして参加しています。
英語の勉強になりそうだし、こういうものに参加するというのはいろいろと良い経験になると思うので、声かけていただいてよかったです^_^

楽しそうに作っているので、やっぱりこういうのは好きなのだな。

英語が好きみたいです

英語の毎日のルーチン学習としては

朝 Tedを2本くらい見るのと、アプリのMikanで英単語(準2級をしている) 15分くらい
夕 英検ネットドリル準2級 15分くらい
夜 オンライン英会話 25分 英作文50字程度(5分から10分くらい)

という感じで、毎日だいたい1時間は学習しているような状況です。

ですが、それ以外にも、ネットサーフィンで見ているのは英語のサイトだったり(ジュラシックパーク 関連の映画記事やマインクラフト などのゲーム記事など)、YouTubeも英語のショートムービーを観たり(字幕などはない)、好きな映画(アベンジャーズシリーズやジュラシックパーク シリーズ)を英語で(字幕も英語か字幕なし)で観たりしているようでした。
映画は一人で留守番の時に観ているみたい。
あとは、マインクラフト の言語設定を英語にしていました。

英語が好きみたいで、いわゆる学習以外にも英語に触れているみたいなので、いろいろ吸収しているのだなあと思いました。

いつまで英語ブームが続くかはよく分からないけど、今はひたすらインプットするのがいいのかもしれませんね!!

数学の宿題

先日、数学の宿題をしていました。

一次関数のグラフで絵を描く、というもの。
式もセットで書きます。

何の絵を描くかにとても時間をかけて考えていましたが、書き始めたら速かった。

itijikansuu.jpg

ジュラシックパークのヴェロキラプトルにしたそうです。

式もサクサク書いていました。(私は合っているかの確認はしていませんが)

数学の先生がとても褒めてくださったそう♪
清書して、文化祭で飾られるそうです。(式から図を連想するクイズ形式?)

漢字の確認

高校受験もないし、大学受験なんて先の今なので、ビジョントレーニングや計算トレーニングなどをじっくり取り組める時期かな、と思ってやっています。

改めて、漢字はどのくらい書けるのかなあ?と疑問に思い、小学生の漢字アプリで確認してみることにしました。

私の見た感じでは、小学校2年生の漢字くらいは書けるのかな、という感じだったのですが。

まだ2年生の途中くらいしか取り組んでいないけれど、2年生の漢字の書きも書けないものが多かったです。

例えば、
弟、妹、親、雲、春、夜、夏

などが書けませんした。
ひとまず3年生までの漢字を確認して、書けなかった漢字の抜き出しをして、少しずつ覚えるようにしてみたいと思います。
ただ、2年生までは付きっきりで漢字をしていたので(ホワイトボード、タブレット、漢字カード、ストーリー作り、どんぐり 倶楽部のIF法、漢字塗り絵等々)、いったんは覚えていたわけです。
その後、ザルのように覚えたものをどんどん忘れていくことに気がつき、漢字に膨大な時間を取るのをやめたわけです。

あれから6年たっているので、覚えたものも多少は定着するかもしれないのでやってみますが、こればかりに時間をかけることは避けたいなとは思います。

高校卒業までに4年生の漢字が書けるようになっているといいなあ、という漠然とした目標は持ちつつ、時間のある今の間に出来ることを増やしていきたいなと思っています。

乗馬再開

乗馬クラブになんとなくという理由だけで1年半行っていませんでした。
ということで、このままフェイドアウトはもったいない・・・と思って、再開しました!

先月から毎週続けて行っています。
駆歩ができる(走る)ことがまずは目標です。

IMG_2548.jpg

歩いたり方向転換はできるので、速歩で安定して乗れるように練習中です。

IMG_2553.jpg

速歩で手放しで練習。
前ならえや、腕を真横に広げたりしながら、バランスをとって乗ります。
この練習をすると、手綱に頼らず乗ることができるのだそうです。
すぐに安定して手放しで速歩が出来ていたのでびっくり。
息子はもともとバランス感覚が悪かったのだけど、最近は体幹も出来てきているのかも。
感覚統合にも良さそうだなあ、と見ていて思いました。

高校生になったらまたスケジュールなども変わってくるだろうから、今の間にやりたいことをいろいろしておくといいよね、と思います。
颯爽と馬に乗って走ることができたら楽しいだろうな。

マインドマップ再び

明日から中間テスト。
英、数、国は普段の学習(国語はしていないけど)で良いとして、理科と社会はノー勉強で臨むのはさすがに。。と思うので、直前の土日は社会をすることにしました。

中学に入ってから試したマインドマップ。
中1の最初のテストでは効果大でした。(理科、社会とも90点以上)

手書きのマインドマップだったので、時間がかかったのがネックとなり、その後のテストではしっかりマインドマップ作成には至りませんでした。

前回の期末テストでは、理科はイラストなどで自分で手書きでまとめる(マインドマップではない)、社会は前日に範囲の教科書を読んだだけ、でした。
理科は60点代、社会は70点代。
理科については、よく覚えてはいたのですが、テストの文字が行間が詰まっていて字が読み辛かったこと、漢字の減点で点数にはつながらず。(時間をかけただけに本人はガッカリでした)
社会は思ったより得点できたな、という印象でした。

今回のテストでは、あまり時間をかけずに、でも範囲の勉強は取り組むようにしたいと思い、再度マインドマップ作成を提案してみました。
でも、今度は手書きではなく、パソコンで試します。

9EABB0E2-2B39-4E4F-9C23-2080EAC9E54A.png

こんな感じ。
漢字では書けないだろうけど、どれだけ覚えられているか確認したいので、回答はひらがなでも書くように伝えています。
覚えられれば、マークシートの大学入試共通テストなどでは使えると思うので。

作成は自分で教科書だけ読んでまとめています。手法だけアドバイスしたけど、作成の内容は私はノータッチです。

手書きに比べて負担がなく、作成が楽しいと言い、勉強が苦になってないところが良かったです。
暗記ものの学習を、これで定着できたらいいなあ。

元素の本

理科の授業が語呂合わせばかり面白くないというので、ネットで良さそうな本を息子と一緒に選んでみました。

(例えば鉄の語呂合わせは、鉄のフェルメット(Fe)、だってさ。。。😭)


710DC115-D9A8-4280-820D-8045AFFB2E64.jpeg

『世界で1番素敵な元素の教室』

という本です。

手頃なサイズと価格、でも中はフルカラー、説明も分かりやすく写真も綺麗。
息子、とっても気に入りました!!!

来週から中間テストなのですが、この本を読むのが勉強だそうで。

AC1FF376-16AB-4558-98C2-4B37E3B24637.jpeg

この本をよみながら、「Nuclear」というiPadのアプリを使って勉強して(遊んで?)いました。
理科の範囲は元素は20番までの記号しか出なくて、あとは気象とかが大部分なんですが。
楽しそうなのでよしとしようと思います。

プロフィール

かりんとう

Author:かりんとう
かりんとうです。
中学2年生の息子、夫、ワンコ、インコたちと暮らしです。
漢字が書けない、小学校の時に九九が覚えらなかった息子も今は中学生。最近は備忘録も兼ねて、息子の学習記録を中心に綴っています。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム