FC2ブログ

小説を書いてみる

1ヶ月ぶりくらいの投稿になってしまいました。
ゴールデンウイークは疲れが出たのか久しぶりに風邪をひいてしまいましたが、それ以外は元気に登校しています。

これまでは交流になかなか行けないことも多かったのですが、中学では支援級のない学校に行く予定にしているので(少人数の私立受験を考えています)、なるべく交流には行けるだけ行こうということにしています。
今のところ大丈夫みたい。

5年生の時のマンガ係は継続になって、やっぱり毎日学校で漫画を描いているみたいなのですが、先日
「パソコンで小説を書いてみたい」
と言ってきました。

タイピングの練習にもなるかなとも思って、パソコンを貸してあげたのでした。

shousetu.jpg


まだまだタイピングがぎこちないので入力に時間がかかってしまうのですが、本人曰く「楽しい」らしい。
手書きでの作文などは大の苦手で書くことも思いつかないのに、タイピングだと書ける、というのは不思議。
タイピングがもっと速くなると、頭の中で思っていることがスラスラ文章にできてもっと楽しいかもしれませんね!
今から少しずつ練習して、中学生になるころにはブラインドタッチができているといいかもしれません。

書いた小説は、学校に持っていって漫画係の作品として掲出したいとのことですが、普通級の担任の先生が認めてくれるかどうかは分かりません。(厳しめの先生なので)
もし貼ってもらえなくても落ち込まないようにね、と声をかけておきました。
書き終わってから学校に持って行くそうです。

タイトルは
「インコロリン外伝 宝探し!」
というもの。
セキセイインコが主人公で、冒険するお話だそうです。

文章の中で、
「まるで海のように大きな湖」「魚が泳いでいる綺麗な泉」などが出てくるのだけど、これを漫画で表すのは難しいけど、文章なら表現できるから嬉しい、とのこと。
確かにそうかもしれませんね。

6年生のスタートも概ね順調で、楽しく過ごしています。



コメント

非公開コメント