FC2ブログ

造形大好き

先日初めて製作したジオラマ。
楽しかったようで、第二弾も作っていました^^

IMG_0675.jpg

IMG_0676.jpg

IMG_0677.jpg

IMG_0691.jpg
(白い部分は木工ボンドなので、乾くと透明になると思います。)

おまめくんの造形でいつも思うのは、とにかく迷いがないこと。
何作ろうかな〜みたいな「間」が一切ありません。
粘土を手にすると、素早くどんどんと形を作っていきます。
完成まであっという間でした。

以前学校を休んでいた時期に陶芸に通っていたことがあるのですが、その先生いわく、
「頭の中にイメージがあって、それが消えないうちに作ろうとしているから急いでいるように見えるんだよ」
とのこと。
速く作る=雑
ではないのだということ。頭の中にどんどんイメージがわいてくるんだよ、それに手が追いつかないんだよ、とのこと。
(陶芸の先生は、将来はクレイアニメ作家か、造形作家か、とにかくその道に〜〜〜!!!と、とてもおまめくんの将来を楽しみにしてくださっていました^^)
それを言われるまでは「もっとゆっくり作ればいいのに」と思っていた私なのですが、目からウロコだったのでした。

陶芸の先生のそんな言葉を思い出しながらおまめくんの製作の様子を見ていたら、いろいろな心配ごともふっとんでしまうのでした。

ジオラマが完成した後は、残った紙粘土で地球作り。
地球儀を見ながら小さな地球を作っていました。

白い紙粘土に絵の具をまぜて、上手に色を作っていきます。

IMG_0681.jpg
青も、緑も、地球儀の色にそっくり!!
ちょっとだけ黒を足したり、白を入れたり、さじ加減が絶妙です。

たっぷり造形したあとは、いつもすっきり良い顔をしています。
頭の中がいっぱいになったら、それを出すこと(造形)が、おまめくんには必要なのかもしれません。







コメント

No title

何て素晴らしいの!!!
手で触って色を感じたり、色や形が広がったり、音から、匂いから、味から…と、
そういう五感を鍛える為に講座に通っていた私。
おまめ君はそれが普通に備わっているのですね!
私は頭の中で考えすぎて、形になる時にはちっとも良くない…ってことが多いんです。
丁寧にやろうとして作品を腐らせる癖もあり、おまめ君は凄いなと思いました。

(遅くなりましたがリンク変更致しました。)

No title

ellsさん
コメントありがとうございます〜♪
五感を鍛える講座、とっても興味あります!
おまめくんの普段の遊びも、五感を使うもの、意識してます。
結局は自然の中での遊びってことなんですけどね。自然の中で感性は磨かるのではと思ったりしています。
ellsさんの繊細な作品たち、とても素敵です。ゆっくり丁寧にひとつの作品を作り上げる、これもまた豊かな感性がないとできないことですよね。
私はおまめくんの作品作りが「雑」だと誤解していたので、おまめくんの作り方も良いと分かったんですよ。
リンク変更ありがとうございます♪
カンクローも元気です。
またカンクローのことも書いていきますね^^/
非公開コメント