FC2ブログ

眼鏡ができた

242D8AC2-4512-447F-8204-5FF5D76D2317.jpeg

先週眼鏡屋さんで作った、度なしで光感度サポートレンズにした眼鏡が今日できました。
色はほとんどないように思えます。これなら問題なく学校で使えそう!!
明日から学校につけていきます。(7月で1学期終わりだと思っていたけど、今週いっぱい午前中授業があったみたい)

視力はよいのだけど、「文字が揺れる」と言う息子。
なので、行間のつまった文章などはなかなか読みにくいらしかったのです。

文字の揺れ具合を数字で表してもらったら、

眼鏡なしが10だとして、パソコンに使っていた薄い茶色のブルーライトカット眼鏡をつけると「7」になったと言ってました。(揺れ具合が3割減ったということ)
で、今回の眼鏡にするとどうか聞いてみたら、「4」くらいとのこと。(6割減ったということ)

そうか、まだ4くらいは揺れるのね。
でも、何もしないよりはずっといいですね!!

コロナが落ち着いたら筑波大学に検査に行けたらいいのだけど。
でも、アーレンシンドロームが診断名ではないことからカラーレンズが大学受験の配慮申請で認められるかは未知数で、そうなると微妙ではあるのですけど。
大学進学以降、アーレンレンズを使うという選択肢もあるし、ずっとこの光サポートレンズでいくという選択肢もあります。

まあ先のことをあれこれ考えるよりは、6割も見えやすくなったというのは大きな進歩と考えた方がいいですね。
まだ出来たばかりの眼鏡なので、日々どのような感じかはこれからですが、少しでも文字が読みやすくなればいいなと思っています!

光感度サポートレンズを改めて調べると、加齢で衰えた光感度(赤色)を補うものだそうなので、本来中学生の息子には効果はないはずなんです。
私は40代ですが、このレンズを試しでも何も変化はありませんでした。
ネットで調べても、どこのメーカーでも「高齢の方」用のオプションみたいだし。。。

ちなみにこのレンズを勧めてくださった店員さん、若い女性の方だったんですよ。
で、店員さんいわく「私もこのオプションつけてますけど、よく見えるんですよ〜」とのこと。
息子とお店のお姉さんで、「よく見える」と盛り上がっておりましたので。(私は何も変化を感じなかった)
お店のお姉さんもアーレンなのかもね?
でも、この店員さんじゃなかったら中学生の息子に年配用のレンズは勧めてくださらなかっただろうな。
なんか、運がよかった気がします!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

かりんとう

Author:かりんとう
かりんとうです。
中学2年生の息子、夫、ワンコ、インコたちと暮らしです。
漢字が書けない、小学校の時に九九が覚えらなかった息子も今は中学生。最近は備忘録も兼ねて、息子の学習記録を中心に綴っています。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム