4年生1学期振り返り

早いもので、もう4年生の1学期が終わりました。
運動会など大きな行事はありましたが、特に大きなトラブルもなく、もちろん行き渋りもなく。
今日は懇談だったのですが、相談するようなことは何もありませんでした。

もちろん学校に行って疲れないわけではないんです。
交流には優先的に行って、その後支援級で休む、というリズムだったようで、
「算数は小数の単元が1学期にできませんでした」
というお話でした。
その辺りは全く心配していないので、大丈夫。

支援級なので成績はつかないわけですが、一応「あゆみ」はもらいました。
各教科文章で書かれていますが、どの教科も「理解力と思考力がある」との総評。
分からないことは積極的に質問し、教わったらすぐに応用・発展問題を自分で作って楽しんでいるとのこと。
特に支援級ではマンツーマンなので、その辺り自由にさせていただいているようでした。

おまめくん、漢字は書けないし、九九も覚えていません。
でも、4年生の今、学習での躓きはないんですよ!
本当に、九九を使わなくでも掛け算も割り算もできるようになります。
計算の練習など全くしなくても、です。(むしろ、しないほうが・・かな)
漢字が書けないのは漢字テストでは点数をとれないかもしれませんが、それ以外は困りません。(漢字テストは受けてないんですけどね。受けたら0点かなあ)

ということで、とにかく勉強も学校生活も、「楽しんで」いるというお話しだったので、何よりだと思います。

週に1回のカウンセリングがなくなって、毎日みんなと同じだけ学校に行くようになったので、その辺りどうかな・・と思っていたのですが、4月に1日だけお休みしただけという結果でした。
「学校に毎日行く」ことは目標にしていないけれど、結果的に5月〜7月は欠席0日。遅刻も早退もなく。

さて、夏休みに入って2日続けて海水浴に行きました。
3年前には怖くて海に入れなかったおまめくん。(もっぱら砂遊びだった)
まるで別人のように海を楽しんでいました!
泳げなくても、顔を水につれられなくても、海水浴は楽しめるのですね〜♪

今年の夏休みもたくさん遊んで、楽しい思い出をいっぱい作りたいと思います。
PICT0096.jpg
PICT0097.jpg
PICT0101.jpg


コメント

非公開コメント