5年生近況

5年生ももう半分以上過ぎてしまっています。
夏休みには、5年生最大の行事「野外活動」が2泊3日であったのですが、無事参加。

島にあるいろんな学校が合宿するような場所だったのですが、担任の先生に事前の見学が可能かどうか、春に聞いていました。
施設に確認したところ、OKとのお返事^^
繁忙期になる前の6月中なら大丈夫ですよ〜ということで。何なら家族で宿泊もできますよ?とも言っていただいたのですが、うちには犬がいるので日帰りで見学をさせていただきました。

泊まる部屋や食堂、活動する場所などなど、施設の職員さんが丁寧に案内してくださいました。
また、みんなでお風呂に入ることが苦手な子のために、個別のお風呂も用意できますよ、とのこと。
おまめくんはお風呂はみんなと入るのは問題ないらしいので使わなかったのですが、最近は色々と配慮をしてくださるのだなあとありがたく感じました。

ただ、事前に見学が可能だということは学校も先生もご存知なく、学校から提案されることはなかったので、できれば自分から学校に問い合わせてみる方がよいだろうなと思います。
診断名を伝えて、事前の下見があると安心して参加できると伝えれば、たいてい下見をさせていただけるのではないかなと思います。

1学期を振り返ると、野外活動への不安なのか5年生という学年の忙しさからなのか、学校は休まず通ったものの、学校内で疲れて休んでいる場面が多かったように思います。
交流の授業は頑張って受けるけど、支援級での授業は休む(支援級もしくは保健室)ことが多かったです。

それでも学校が終わった後は、時々友達と遊んだり、疲れている様子を見せることはなく元気に過ごしていたので、大きな崩れはなかったかな〜と思います。

2学期に入ると、学校内で疲れて休むことも減っていて、授業を受ける気力が残っているようだと先生から伺っています。
学校が終わった後も週末も元気に過ごし、特につまずきは今のところ感じられないです。

そんなこんなのざっくりな5年生振り返りですが、元気に過ごしているのが何よりです^^


コメント

非公開コメント