FC2ブログ

折り紙ブーム その後

オリジナル作品、続々と。
ティラノサウルス

トリケラトプス

キングギドラ

ゴジラ

折り紙ブーム到来

ある日突然やってきた折り紙ブーム。
どうも学校の支援級の時間にたくさん折っているようで、先日参観日に行ったら50は超える数の折り紙が教室に飾ってありました!!!


一番上にある本が学校にあって、気に入ったので同じものを購入しました。
あと2冊も買い足したのですが、最近はオリジナル折り紙を開発する方向向かっています。

とある雨の休日の一コマ。
3時間は折り続けていたでしょうか…

こちらは最近の傑作、モアだそうです。
オリジナルです。
切ったりせずに折っているらしいですが、どうやってんだろ?
保育園の時は折り紙折れなくて不器用だったんですが、変われば変わるものです。
折り紙、安上がりでよい遊びですね(笑)

造形大好き

先日初めて製作したジオラマ。
楽しかったようで、第二弾も作っていました^^

IMG_0675.jpg

IMG_0676.jpg

IMG_0677.jpg

IMG_0691.jpg
(白い部分は木工ボンドなので、乾くと透明になると思います。)

おまめくんの造形でいつも思うのは、とにかく迷いがないこと。
何作ろうかな〜みたいな「間」が一切ありません。
粘土を手にすると、素早くどんどんと形を作っていきます。
完成まであっという間でした。

以前学校を休んでいた時期に陶芸に通っていたことがあるのですが、その先生いわく、
「頭の中にイメージがあって、それが消えないうちに作ろうとしているから急いでいるように見えるんだよ」
とのこと。
速く作る=雑
ではないのだということ。頭の中にどんどんイメージがわいてくるんだよ、それに手が追いつかないんだよ、とのこと。
(陶芸の先生は、将来はクレイアニメ作家か、造形作家か、とにかくその道に〜〜〜!!!と、とてもおまめくんの将来を楽しみにしてくださっていました^^)
それを言われるまでは「もっとゆっくり作ればいいのに」と思っていた私なのですが、目からウロコだったのでした。

陶芸の先生のそんな言葉を思い出しながらおまめくんの製作の様子を見ていたら、いろいろな心配ごともふっとんでしまうのでした。

ジオラマが完成した後は、残った紙粘土で地球作り。
地球儀を見ながら小さな地球を作っていました。

白い紙粘土に絵の具をまぜて、上手に色を作っていきます。

IMG_0681.jpg
青も、緑も、地球儀の色にそっくり!!
ちょっとだけ黒を足したり、白を入れたり、さじ加減が絶妙です。

たっぷり造形したあとは、いつもすっきり良い顔をしています。
頭の中がいっぱいになったら、それを出すこと(造形)が、おまめくんには必要なのかもしれません。







ジオラマ作り

おまめくんがお年玉で買ったものは・・・
ジオラマの材料でした。

初挑戦のジオラマづくり、楽しくできたようです。

22371787-6D8F-46CD-9B0C-6C475434513D.jpg
土台は紙粘土にしました。
石膏などが難しくても、紙粘土なら簡単にできるのでおすすめです。

6BC63FF9-BBEB-4FE3-90EF-C7835C196120.jpg
地面に色をつけていきます。

F297AD7F-6E9A-4A1D-B6E0-ED53EDA2572E.jpg
緑の粉?を降りかけていきます。
何色かあるので、色を微妙に使い分けて楽しみます。

8A61CFEA-2579-4A7A-AA73-8EEBF9E79056.jpg
おお〜
いかにもジオラマっぽくなってきましたね^^

FullSiz1eRender.jpg
木をつけて、完成しました。
森をイメージしたとのこと。

初めてのジオラマ作り、かなり楽しかったようでした。
出来にも満足したようでよかったよかった!!

紙粘土だと簡単で、岩なんかも結構リアルにできてびっくりです。
これでに手持ちの恐竜や動物のフィギュアを組み合わせて遊ぶのだそうです^^